1. 初めてのカマグラゴールド通販   >  
  2. カマグラ通販のデメリット

カマグラ通販のデメリット

通販で落ち込む

カマグラゴールドや他のED治療薬を通販で購入するのは、スマホ1つで簡単に決済まで行なうことができたり、病院などに行く必要もなく、何かとメリットの多い購入方法になるかと思いますが、通販を利用して購入することで少なからずデメリットも生じます。こちらではそのデメリットについて紹介していきます。

通販で購入できるED治療薬はすべて国内の医療薬ではなく海外の医療薬になります。国内の医療品とは、日本の厚生労働省に国内での販売を認可された医療薬を指します。海外のED治療薬の多くが身体の小さな日本人向けではなく、身体の大きい欧米人向けに作られている為、認可されにくい傾向があります。

海外の医療薬である為、包装されている箱に書かれている言葉も英語など現地の言葉になるため、実際には副作用や注意事項が記載されていたとしても読めない可能性が十分にあるのでデメリットと言えるでしょう。

また、通販サイトで送られてくる海外のED治療薬は国内に在庫を持っているのではなく、実際に海外の製薬会社から直接発送されてくるため、個人輸入という形を取ります。その結果、注文を確定してから届くまでに一週間から二週間ほどかかる可能性がありますので、商品が届くまでに日付がかかるというデメリットもあります。

また、通販であるため実物を実際に確認することができません。実際にカマグラゴールドを確認できないということは可能性として偽物を購入してしまうといったことも十分考えらるということです。事実、通販サイトで販売されるED治療薬の約4割は偽物であるという調査結果もあることから、偽物ED治療薬を購入してしまうという可能性もデメリットの1つになるでしょう。